Loading…

スポンサーサイト

Posted by peeeanuts on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みるくが闘う疾患~『環軸椎亜脱臼』とは~

Posted by peeeanuts on 25.2011 * hospital *   17 comments   0 trackback
今日は、ちょっと真面目なお話。

ちょうど1年前の今日、みるくの病気が発覚して、
去年の3月に『環軸椎亜脱臼』という
首の骨の疾患による手術を受けました。

この病気は、ここ最近小型犬に多く発症している病気らいいのですが
実際、分かった時に検索してもあまりヒットせず、
特に最近の情報は少なかったです。

とにかく初めて聞く病名で、難しい手術。
実体験の生の情報が沢山欲しいのに、なかなか見つけられない。
不安ともどかしさでいっぱいでした。

そんな中で見つけた、同じ手術をされたブロガーさんの記事に
どんなに勇気づけられたか、計り知れません。

なので、もし同じような症状があって、何かおかしいと感じていたり、
同じ病気を抱えているパパママさんのお役に少しでも立てたらと思い
覚書ですが残すことにしました。

文字ばかり、長くなると思うので、お付き合いくださる方は
続きをどうぞ。。。

* * * * * * * * * * * * * * * * 
ぽちっとおひとつお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

環軸椎亜脱臼(かんじくついあだっきゅう) 

ワンコの7個ある首の骨の中で一番目(頭部の付け根から)を【環椎】、
二番目を【軸椎】と呼び、そのあとは第三頚椎、第四頚椎・・・と第七まで続きます。
この骨の間には、大切な神経や血管が通っています。

【環椎】は字のごとく、筒状に輪の開いた骨で、普通は
この穴に【軸椎】の歯突起と呼ばれる突起した部分が入っていて、
首を回したり、スムーズにできる訳です。

しかし、環軸椎の先天性の形成不全や、2つの骨を繋ぐじん帯の形成不全があると
【環椎】と【軸椎】の関節が不安定な状態となり、脊椎を通っている神経が圧迫されて
痛みや四肢の麻痺のような神経症状が現れます。
最悪の場合、呼吸筋麻痺による突然死の可能性もあります。

脱臼しかけている状態を『亜脱臼』
脱臼しやすくなっている状態を『不安定症』というみたいです。

なりやすい犬種
チワワ、マルチーズ、ヨークシャ・テリア、トイ・プードルなどの
若い小型の犬種に多い。
※先天性の場合、だいたい1歳未満に何らかの症状が現れるようです。
衝撃や、外傷でも発症の要因になったりします。

症状
程度により様々ですが、首の痛み・体の強張り・足のもつれ、ふらつき
ひどい場合は起立不能

治療
症状が軽い場合は、痛み止め的なお薬や首のコルセット装着(完治することはありません)
重度の場合は関節を固定する外科手術を行います。(小さい子ほど難易度は高めのようです)

ここに書いているものは、私が医師から聴いたり、独自に調べたものを
私なりの解釈で書いているものであり、絶対ではなく一例に過ぎません。
かかりつけのお医者様からよく説明を受け、相談され、
いっぱいいっぱい悩むと思いますが、可愛い我が子を
苦しみから救う方法を選んであげてくださいね。

みるくの症状はどうだったのか。。。つづきます。

スポンサーサイト

この病名、私も初めて聞きました。
情報が少ないとどうしていいかわからないし
不安にもなるし・・・。
ayahanaさんもお辛かったでしょうね。
でもこうして記事を書くことでまた違う誰かが
救われると思うと嬉しいです(不謹慎でごめんなさい)
愛犬家同士、助け合っていきたいですよね。

しかし、犬の病気ってまだまだ難しいですね。
もっともっと日本の獣医学が進んでくれたらと
願うばかりです。
2011.02.25 14:18 | URL | meg #- [edit]
病気ってなってみないと分からないですよね。
きっと知っている病気のほうが一握りで、
まだまだいろんな知らない病気と闘っている子が
沢山いるんだろうな。

みるくのことがあって、つくづく思います。
健康一番!元気でいてくれればそれでいいって。

すでに1年経っているので、すでに新しい情報じゃ
ないんですが、少しでも情報を探している方の
お役にたてればいいなぁと思います。
2011.02.25 22:28 | URL | ayahana #- [edit]
お邪魔します。
友人に こちらのブログを教えていただきました。
私の愛犬の名前もみるくというんです。
病気のことなんですが、みるくも、今のところは、
疑い、なのですが、かんじく不安定症、水頭症の
度合いをしらべるため、午後からMRIとCT検査を受けます。
昨日の朝は、いつものように私と息子わペロペロ起こしに来てくれ、元気な様子でした。それが、夕方に帰宅した時は、もう立てなくなっていました。その姿は、ショックだったし、怖かったです。 ですが、みるくを応援してくれ、私をささえてくれる友人に恵まれています。こちらのブログ元気なでみるくちゃんに会えたし嬉しかった。あ、トマトの鍋おなじの持ってます。ドンキホーテで買いました(^o^)v
病気のことを記事にしていただき、ありがとうございます。
わたしの、みるくも、検査も手術も、人間の私ですら、怖気づくのに、ちっさいのに、こわいのに頑張るんだから、帰ってきたら もう、なんでもしてあげる。ワガママも、やんちゃも 許してあげる。そう感じています。突然にコメントをしてしまい、失礼しました。では、 (@^^)/~~~
2012.06.19 14:36 | URL | 矢野みるく #- [edit]
せっかくコメント頂いていたのに、ずっとブログを放置していて気づかず、
本当に申し訳ありませんでしたm(__)m
不安で不安で仕方なかった自分と、同じような飼い主さんの為に、一例でも情報を・・・
と思って書きましたが、大変不安を抱えてここにコメントくださったのに
何もフォローできず、ダメですね・・・。すみません・・・。
今はただ、みるくちゃん?くん?が、無事に手術を終えられていることを願うばかりです。
2012.08.04 13:49 | URL | ayahana #- [edit]
猫にも稀に環軸不安定があります。私の猫は手術を受けて、亡くなりました。後悔しています。悔やんでも悔やみきれません。
2013.12.25 23:38 | URL | 祥子 #- [edit]
お返事遅くなり申し訳ありません。
どんな言葉を並べても、祥子さんが愛猫を失った悲しみは計り知れないので、
軽はずみな事は言いません。
我が家も、あの時みるくを失っていたら、同じように悔やんでいたと思います。
でも、症状の段階にもよりますが、辛く悪化して行く姿、
いつ消えてしまうかも知れない命を、見ているだけではいられなかった…。

悩みに悩み、大切だからこそ、愛するからこそ選んだ手術だったという事は、
絶対に伝わっていると思うのです。

上手く伝えられず、ご気分を悪くされたら本当に申し訳ありません。

祥子さんの大切な猫ちゃんが、虹の橋の向こうで、今までと変わらずに幸せでありますように…☆*。
2013.12.28 22:57 | URL | ayahana #mauyLjdI [edit]
某大学病院はほんとうに最悪でした。
現在、認定を受けている
動物外科医は日本には、3人しかいません。手術をお考えの方はその3人に執刀していただくのがベストです。
大学病院は症例数が少ないようです。
2014.01.09 22:05 | URL | 祥子 #- [edit]
はじめまして
うちの子はトイプー今月11日に5歳になる男の子です。
発症は昨年11/26夕方の散歩から帰って、足を洗ってあげるために抱っこした瞬間「キャン」と鳴いて、震えだし動かなくなりました。レントゲンの結果、環軸推亜脱臼。。。
その時は処方された薬を飲み、元気になりましたが、また一昨日の夕方から、動かなくなりました。薬が効いてきて少しだけ動くようになりましたが、辛そうな姿を見ると手術したほうが良いのかな、と。。。
ただかかりつけの医者には、「大変難しい手術なのでお勧めできません。麻痺が起きて手足が動かなくなったりした時は、手術しかないと思いますが。」と言われたのです。
みるくちゃんの手術成功のブログを読んで、病院と手術費を教えてほしいと思ったのですが、祥子さんのブログ読んで、またどうしていいか分からなくなってしまいました。
祥子さんの猫ちゃんのかかった病院を教えてもらえませんか?
2014.02.02 21:58 | URL | ばんママ #zlAQJbYM [edit]
遅くなってすみません。
メールフォームに記入頂いたアドレスの方にお返事送らせていただきましたので確認お願いいたします。
2014.02.03 19:22 | URL | ayahana #- [edit]
メールありがとうございます。
病院についてのメッセージ、了解いたしました。
ただ、難しい手術と言われた私にとって、ayahanaさんのブログは、1つの光というか、希望の症例だったのです。
うちの子が良い方向に向かうために、多くの情報が欲しいと思っています。
何より痛みをとってあげたい。
今痛みがあるようで、ご飯とトイレの時以外ほとんどソファーで寝ていますが、数日後に薬が効いたとして、前と同じ日常が訪れたとしても、いつまた痛みがおきて動けない日が来るかわかりません。そのたびに辛い思いをさせるなら、手術?・・・手術?
頭の中がぐちゃぐちゃです。

みるくちゃんのように元気に走り回れる日が早く訪れますように・・・
これからもよろしくお願いします。

追伸・3姉妹可愛いですね♡癒されます❤
2014.02.04 23:17 | URL | ばんママ #- [edit]
環軸不安定、環軸亜脱臼は猫には稀な病気だそうです。
皆さんのように、もっとこの病気の事を勉強しておくべきでした。このブログにはやく出会いたかったです。
病院の名前はどうやってお教えしたらいいのかな。
2014.02.10 22:58 | URL | 祥子 #- [edit]
猫ちゃんでは稀なんですね(;o;)

ありがとうございます。
祥子さんのメールアドレスをブログ右下の方にある
メールフォームから送っていただく事が可能でしたら、
ばんママさんにお伝えします。
直接祥子さんの言葉でお伝え頂いたほうがいいと思うので。
2014.02.11 14:05 | URL | ayahana #- [edit]
私のメールで手術が怖くなってしまったようで、ごめんなさい。
2014.02.12 08:10 | URL | 祥子 #- [edit]
ミルクちゃんは1才未満。
ばんママさんのワンちゃんは5才ですよね。私の愛猫は8才。保護した時から足に障害がありました。
歩き方から先天性の小脳の障害だろうということで、進行はしないだろうということでした。
半年前までかわらず、よく転びますが、走る事もできました。
水頭症を疑い検査センターでMRI.脳脊髄液の検査を受けましたが、異常なしという結果で環軸不安定を見逃されてしまいました。その後、読影専門医に同じ画像を見ていただき、やっと病名にたどり着きました。
そこからが私のミスで、あまり勉強もせず、大学病院が安心だという思い込みがありました。
大学病院も、得意、不得意があり、また担当医にもよると思います。
環軸亜脱臼の手術には、背側からと、腹側からがありどちらがいいのかはわかりません。
ばんママさんのワンちゃんは首のコルセットやギプスをしているのかな。
どうかお大事にして下さい。
2014.02.12 11:07 | URL | 祥子 #- [edit]
祥子さん、ayahanaさん ありがとうございます。
ばんはコルセットやギブスはしていません。
去勢の手術をした直後エリザベステーラーを付けましたが、付けると時間が止まったかのように、1歩も歩けなくなっちゃうんです。臆病ものです。

今回は、薬を飲ませてから6日目にやっと動くようになりました。
そんな日々が嘘のように今は【遊んで~】と大好きなボールを持ってくるようになりました。元気な時と変わらず。。。
でもまたいつ痛みに襲われ動けなくなってしまうか、不安な毎日です。
まずは、かかりつけの医者に行き今後の相談をしようと思います。

祥子さんの猫ちゃんとの別れを思うと胸が張り裂けそうです。いつか別れは来るものですが、その日が穏やかな日であることを祈ります。
今はayahanaさんと同じように、動けないばんを見ていると、どうにかしてこの痛みから解放させてあげたいと思います。その為に出来る限りのことをしたいと思います。とは言っても何が1番良いかわからないのですが・・・

ayahanaさんのブログを通じて、ayanhanaさん、祥子さんと出会えたことを感謝します。これからも、色々と相談させてください。

祥子さん!!私、ばんを飼う前は猫ちゃん派で、小さい頃は猫ちゃんを5匹飼っていたことがあるんですよ~
2014.02.17 23:14 | URL | ばんママです #- [edit]
祥子さんへ
このようにメッセージを書き込んだりするのは、初心者なんです。
どうしたら良いのでしょうか?
もう少ししたら息子が帰ってくるので、聞いてみますね!
2014.02.18 20:27 | URL | ばんママです #- [edit]
メールフォームよりメッセージありがとうございます。
再度返信してみましたが、やはりPCからのメールはブロックされる設定でしょうか?送れなかったのでこちらに書きますが、
ばんママさんに、直接お伝えしていただきたい内容なので、ばんママさんが初めてこの記事にコメントくださったときのお名前をクリックして下さい。
メールフォームが起ち上がると思います。

このブログでは、みるくの症例で体験した事を伝えているだけなので、病院の比較や評価はできませんし、術式の違いも分かりません。
なのでそれを又聞きで、他の方にお伝えする訳にもいかないことをご了承ください。



2014.02.19 01:11 | URL | ayahana #mauyLjdI [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://happeeeanuts.blog9.fc2.com/tb.php/9-c2d79c16

プロフィール

peeeanuts

Author:peeeanuts
夫婦2人とチワワ3姉妹の、
ゆるゆるな日常と
自分達の記録用おでかけ日記です。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

* * * * * 

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。