Loading…

スポンサーサイト

Posted by peeeanuts on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みるくが闘う疾患~『手術』

Posted by peeeanuts on 01.2011 * hospital *   7 comments   0 trackback
みるくが受けた手術です。
手術
<腹側固定法>
首の後ろ側からではなく、喉側から切って患部にアプローチする手術法です。

外れかかっている【環椎】と【軸椎】に特殊な金属性インプラント
(スクリューピン)を打って固定し、骨セメントで固めます。
強度を高めるために、自分の上腕骨から自己海綿骨を採取して
患部に移植します。

海綿骨は、将来的に骨を形成する細胞成分が豊富に含まれているので
患部を補強するお手伝いをしてくれます。

術前の検査で、心臓・門脈の先天的異常が見つかった場合
手術を受けることはできません。

術後の注意事項
・呼吸筋麻痺 ・咽頭麻痺 ・長期的にはインプラントの破損

患部の安定化には2ヶ月を要します。

2・3ミリしかない患部の薄い骨(みるくの場合)を破壊しないように、
周りの大切な神経を傷つけないようにやらなければならない大変難しい手術です。

<この手術を受けて改善が期待できる要因>
☆年齢が2歳未満
☆発症から10ヶ月未満
☆自力での起立・歩行が可能

みるくは、3つとも満たしていたので、「いい手術になるでしょう」と
少し安心できるお言葉を先生にいただきました。


手術前日に診察・レントゲン・症状、手術の説明を受け入院。
入院期間は2週間。
不安で不安で、2人で泣きながら新潟に帰ってきました。

手術当日。事前検査は異常なし。

AM9:50 「これから始めます」と電話。

AM10:00 手術開始

ひたすら無事に終わることを祈っていました。

PM2:30 無事終了、麻酔からも目覚めたと電話。

どーっと安堵に包まれたのも束の間

PM6:00 麻酔の影響で、脳内の液体成分(脳脊髄液)が過剰に貯留し、
脳室が異常に拡張した為、集中治療室で脳圧処置をすると連絡が・・・。
(脳室が異常に広がると、様々な神経症状がおこります。)

そのときは、上のように言われても意味が分からず
とにかく非常事態だということしか分からなかったので
「みるくを助けてください!」この気持ちだけでした。

つづく。

お守り
頂いた大事な大事な、お守りと白いかえるちゃん。
お守りは、私達の変わりにずっとみるくの側にいてもらいました。
かえるちゃんは、『無事帰る』ってことで、みるくのゲージで帰りを待ってもらいました。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
ぽちっとおひとつお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

全部読み終わってからコメントを~って思ってましたが、
ドキドキして息がつまって、当時の緊張度合いが伝わってくるようで
読みながら、とても緊張しました。(で、書いちゃいました)

ただただ祈るしかできなくて、待っている時間、
もうなんとも言葉では言い表せませんよね。

みるくちゃん、小さな体で大変な手術を頑張ったんですね。
今、ブログにみるくちゃんの姿を見れて、とてもほっとしてしまいます。
2011.03.01 02:00 | URL | hiroe #- [edit]
こんな重たい記事にコメント本当にありがとうございます。
心をザワザワさせてすみません。

手術の日、無事に終わって目が覚めたという電話が待ち遠しく、
その連絡の後は、何かあったら電話するとの事だったので、
鳴るな鳴るなと祈っていました。

こんなにドキドキの手術を受けて、回復しているみるくの
姿を載せることで、どこかで不安な日々を過ごしている方の
ひとつの希望になればいいなぁと思っています。
2011.03.01 22:52 | URL | ayahana #- [edit]
小さな体で、こんなに大変な手術を、みるくちゃんはがんばって乗り切ってくれたんですね!体は小さくとも、みるくちゃんにはとても強い生命力みたいなものが備わっているんだと思いました。
今もし同じような病気と闘っているワンちゃんがいたら、みるくちゃんの今の姿に、とても勇気づけられると思います!
2011.03.02 23:34 | URL | chiwako #qbIq4rIg [edit]
コメントありがとうございます。
小さいからだで、がんばってくれました!
腕のいい先生に診てもらうことができて本当に良かったです。

同じような境遇の方の不安を煽ってないかが心配ですが、
手術を受けて、こんなに元気に回復してる子もいると言うことを
少しでも発信できたらと思いこの記事を書きました。

勇気付けれていたら、とっても嬉しいです☆
2011.03.04 16:24 | URL | ayahana #- [edit]
こんばんわ
私も全部読み終わってからコメントしようと思っていたのですが
白いかえるちゃん見たら、ayahanaさん達ご家族の心が痛いほど伝わり
言葉を話せない、ちっちゃなコが必死で病を闘う姿を思い浮かべて
切ない気持ちになりました。

今の元気そうな、みるくちゃんの姿にほっとします。

病と闘うすべての小さな命が救われますように


2011.03.07 23:12 | URL | なんこ #K3VsDgnM [edit]
だらだら、長くなってしまってすみません。

口をきけない子がつらい思いをしてるのが本当に切ないです。
なんで、もっと早く気付いてあげれなかったのかと
後悔、後悔でした。

白いかえるちゃんも、お守りも、ずっとみるくのゲージに
付けたままです。
無事に帰ってこれて、充分にお願いを叶えてもらってますが
3姉妹が、この先もずっと健康でありますように☆と祈ったら
頼りすぎですかね^^;
2011.03.08 13:53 | URL | ayahana #- [edit]
手術内容、そこまでは、知らせてもらえて
ませんでした。

しょうじき、 いま、体がふるえてます。

みるくに 手術を受けさせる。それはもう決断は
でています。かならず手術します。
だけど みるくは、大丈夫かな。
こんな痛い恐いおもいを一人でしないとあかん。
もう、逃げたいきもちです。
あの子連れて帰りたい いっしょに死んであげたい。
ただ、 おもうだけです。 手術は受けさせます。
みるくちゃんのように、げんきになってほしい!
2012.06.19 14:57 | URL | 矢野みるく #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://happeeeanuts.blog9.fc2.com/tb.php/13-9d512761

プロフィール

peeeanuts

Author:peeeanuts
夫婦2人とチワワ3姉妹の、
ゆるゆるな日常と
自分達の記録用おでかけ日記です。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

* * * * * 

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。